We are the BeerBoys! » シングルホップシリーズ飲み比べ「アザッカ」&「センテニアル」

We are the BeerBoys!

ビール好き集合♪

シングルホップシリーズ飲み比べ「アザッカ」&「センテニアル」

前回の記事がビールブログとしてはギリギリの内容になってしまっていましたね!

まぁこーゆうのもBeer Boysらしい感じでいいと思います。(誰も言ってくれないから自画自賛。。)

実はSVB東京に行ったのは『ムール貝のビール蒸し』がメインではありません。

目的はこちら↓↓↓

 

以前もやっていた企画ですが久しぶり!

ベースのビールは変えずにホップだけを変えて、ホップによる味や香りの違いを楽しむ「シングルホップシリーズ」です!

ちなみにビールでは何種類かのホップを使ったりしていますが、今回はホップを一種類しか使っていません。なので「シングルホップ」なんですね!

一種類しかホップを使っていないので、そのホップの特徴がより分かりやすくなっています!

こんな感じの少量飲み比べセット!

おぉ~ホップでこんなに変わるかーって感じの分かりやすい仕上がりになっていました。

見た目もこんなに違う。

ぼくのイメージだとホップって左の松ぼっくりみたいなイメージでしたがいろいろあるんだなーと再認識。

ぜひともホップの違いをお楽しみ下さい☆

ちなみにベースとなっているビールは『オンザクラウド』 

“『オンザクラウド』”は小麦を使ったビールで、フルーティーな香りが特徴のビールです。
『オンザクラウド』では通常の「ネルソンソーヴィン」というホップを使っていますが、そのホップを「アザッカ」と「センテニアル」に変えたのが今回のビールとなります。

SVB副支配人にいろいろお話し聞けました!

「センテニアル」はたまに聞くホップですが、「アザッカ」は初耳ホップでした!

それもそのはずまだ流通したてのホップさんでした!まだ2年ぐらいしか経っていないとか?

ホップでこんなに変わるのか~

と改めてホップがビールの魂と言われる由縁を再確認させて頂きました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)