We are the BeerBoys!

ビール好き集合♪

キリン一番搾り『神戸づくり』飲み比べ

「47都道府県の一番搾り」と「9工場の一番搾り」飲み比べ企画第5弾!

今回は『神戸づくり』です!

前回までのはこちらの記事から~

********************

まずはいつものこちらから

【パッケージを見比べてみよう!】

なんとこちらも前回の『横浜づくり』と同様イラストが同じ!みなと神戸なんです。
やはり「47都道府県」と「9工場」では変わってた方が嬉しいなぁ~

『取手づくり』の筑波山が紅葉してたイラストなんか、季節が感じられて良かったのにー

それでは詳しく見ていきましょう!

まずは「47都道府県の一番搾り」↓↓↓

そして「9工場の一番搾り」↓↓↓

文言はやはり変えてるんだなぁ~
イラストのみなと神戸には行ったことないけど、やっぱり夜景が綺麗なんだろーなぁ~

【飲み比べてみよう!】

では!

「47都道府県」の方は香りが良く、どちらかと言えば少し甘い香りが感じられてました!

苦味や酸味は弱かったですが、全体的なバランスが良かった印象です。

「9工場」の方はといえば、ホップの香りが強く感じられましたがちょっとジャマするぐらい。ホップが効いてるんですが…。

ちょっと苦手なホップの使い方。

【軍配はどちらに?】

まぁここまで言ったら分かりますね!

完全に「47都道府県の一番搾り」の『神戸づくり』が勝ちです!

飲み比べしてみて気付けたことはやはりビールはバランスが大事だってこと!

どこかが飛び抜けて個性的だったりすると美味しくは感じられてないんですね~

ここまでの勝敗は「47都道府県の一番搾り」の4勝です☆

本来ビールは鮮度が命ですから発売日が遅い「9工場の一番搾り」の方が条件的には有利な気がするのですがそうではないみたい。

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)