We are the BeerBoys!

ビール好き集合♪

ベルギービールって何?入門編

ベルギーと言って思い付くのは…

ベルギーワッフル

ベルギーチョコ

ダイヤモンドで有名なアントワープ

(仕事柄知ってるだけ。)

そしてベルギービール!

↑でもこれもビール検定受けるまでは知りませんでした。。

ホント4年前まではビール好きといいつつ大手のピルスナーしか飲んでなかったな。。

それが悪いって事じゃないんだけど、楽しい世界がまだまだあるのに勿体無かったなぁ~

と思っております。

という事で~

今回はベルギービールって何ぞや?

という人の為に、私が最近調べた付け焼き刃の情報をかいつまんでご説明しちゃおうと思います☆

********************

はじめにベルギーという国について少し…

ヨーロッパにある小さい国で面積は四国の1.5倍ぐらいしかありません。(イメージとしては六国です。)

(Googleマップより)

そして公用語はフランス語・オランダ語・ドイツ語の3つ!

国を大きく2分割すると、北側(フランダース地方)が平地で、南側(ワロン地方)が山岳地帯。

EUの主要な機関があるため、EUの首都なんて言われたりしてます!

こんな感じの国です。

いつか行ってみたいな~と夢見てガイドブック買ってみちゃったりしてます☆

なぜ『旅好き女子のためのプチ応援ガイド』というチョイスをしたのかは不明。

この本が一番写真が載ってて見やすかったような記憶がないでもない。。

********************

そしてベルギービールはっていうと…

①多様なビール文化が発達していて、1000種類以上の銘柄が作られています。

②地域ごとに地方の特産物を使った地ビールが豊富。

③北部のフランダース地方では、自然発酵のランビックなど酸味の効いたスタイルが作られている。

④南部のワロン地方では、セゾンなどのスパイスやハーブを使ったスタイルが作られている。

⑤トラピスト修道会による修道院ビール(トラピストビール)も6ヵ所の修道院で作られている。

⑥銘柄ごとに専用のグラスがあるのも特徴。

********************

う…

全然かいつまんで説明出来てない。。

これは少しづつ説明してかないとダメだな。

まぁ簡単にいうとベルギービールって言うのは、個性的なものが多いですよ!って事。

日本でも人気が出てきたクラフトビールも元を辿ればベルギービールが発祥のスタイルもたくさんあります!

ベルギービールと出会ってビールにハマったって人も知ってます。

そんな個性的で魅力満載のベルギービールをちょこっとづつ説明しながらお勉強していけたらいいな~

ちなみに先日頂いたメールノエルもベルギーのビールです☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)